マツダ車専門店 MAZPARTS Official Blog

【Q】中国限定販売のCX-4の輸入は可能ですか?(!)

先日マツダが地元の方向けに実施したイベント「マツダオープンデー」にて、日本ではたぶん初めてCX-4の実車が公開されたのではないかと思います。

地元広島に育てていただいた感謝をこめて。マツダオープンデーを開催しました。
【MAZDA】マツダ公式ブログ Zoom-Zoom Blog

残念ながら当店で撮影した写真はありませんので、みんカラあたりで検索してみて下さい → 【みんカラ】CX4のキーワード検索結果一覧

そのCX-4に関連して、以前頂いたご質問です。そもそも当店は車輌の輸入代行はやってないので輸入したいというご要望にお応えすることはできないのですが、この話題はご関心がお有りの方も多いと思います。せっかくなので各種の背景も含めて軽くエントリーにしておきます。

いきなりですが、結論は、

【A】輸入出来なくはないと思いますが(実際にできるかまでは未確認)、公道を走らせるのは事実上不可能です

となります。これはマツダ車に限った話ではなく、中国からの輸入車すべて共通する課題です。なぜこういう回答になるかというと・・・

1.日本で車を走らせるためには、日本の法基準を満たした車両であることを証明する必要がある
2.国や地域によっては(*)、当該国・地域の基準を満たしていることでその証明の一部を代替出来る場合があるが、中国はその対象に含まれない
3.よって、各種の検査を日本で受けて(当然費用は輸入者負担)、日本の法規制をすべてクリアした車輌であることを自ら証明する必要がある

(*)
EU圏:COCペーパー(EC指令に基づく車両型式認可車両に交付される適合証明書)やWVTAラベル又はプレート(EU指令に基づく車両型式認可を受けた車両に貼付されている当該車量型式認可番号が表示されているもの)
米国:FMVSS(米国連邦自動車安全基準)の適合ラベル
カナダ:CMVSS(カナダ自動車安全基準)の適合ラベル など

(参考)
よくある質問(FAQ):並行輸入自動車関係|NALTEC 独立行政法人 自動車技術総合機構

時間とお金をかけて日本の法規制をすべてクリアしていると証明できれば日本の公道を走らせることは可能(なはず)ですが、あまりに非現実的なので事実上不可能、ということですね。サーキットしか走らないとか、イベント会場での展示専用とするとか、ナンバープレートが必要ない用途であれば上記の話は無視できますが、普通は公道を走らせる前提だと思うので相当なハードルと言えます。

それでも欲しい!という方は、当店ではなく、車輌の輸入を専門にやっているところにお問い合わせ下さい。当店では全く対応のしようがありません・・・(汗



当店について、もっと詳しく知りたい!という方は以下をご覧ください!

当店MAZPARTS Webサイト
当店が取り扱いっている商品をもっと詳しく知りたい!という方はこちら。
◆マツダ車オーナーの「パーツが少ない!」という渇望に応えます!
マツダ車専門店 輸入&ドレスアップパーツ販売 MAZPARTS

MAZPARTSオフィシャルブログ
当店についてもっと詳しく知りたい、マツダ車についてもっと知りたい!というコアなファンの方はこちら。
◆マツダ車オーナーに是非知って頂きたい情報を中心に、日々更新中!
MAZPARTS Official Blog

MAZPARTS twitter
ゆるっと、手軽に、世界中のマツダ車の情報や、当店の情報を知りたい!という方はこちら。
◆世界中のマツダ車情報や、当店の商品情報などを速報ベースでお伝え!
MAZPARTS Twitter

MAZPARTS facbookファンページ
Facebookメインの方はこちら。Facebookとブログの情報は連動していますが、一言コメントはFacebook限定のものが多いです(笑)
◆Facebookファンページ
MAZPARTS/マズパーツ Facebookファンページ

MAZPARTS Google+ページ
FacebookではなくGoogle+をご利用の方はこちら。基本的にはFacebookに似た運用になっています。
◆Google+ページ
MAZPARTS/マズパーツ Google+ページ

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

Comment on Facebook

Return Top